こんにちは 墨田押上巻き爪矯正センター 相澤です (^・^)/

外反母趾と巻き爪は関係はあると思いますか?

外反母趾を簡単に説明しますと、

親指が外側に(小指の方)に傾いている事を指します。

外反母趾になってしまうと、

常に指の先部分へ必要以上の圧力がかかってしまうのです。

これが原因で変形爪になることがあります。

巻き爪・外反母趾の方に多いのは「開帳足」

足の横アーチのバランスが崩れて

足の指が広がってしまっている状態です。

外反母趾・巻き爪だけでなく、

外反母趾・巻き爪だけでなく、

【 開帳足にならないためには 】

・ しっかり足の指を使って歩く習慣をつける

・ 体重管理をしっかりする

・ 運動習慣をつける

・ 足に合っていない靴を無理やり履かない

足って全部がつながっているんですね。

しっかり予防しましょう

 

巻き爪でお困りの方は

当店にお気軽にご相談ください。


The following two tabs change content below.
相澤 一恵(あいざわ かずえ)

相澤 一恵(あいざわ かずえ)

墨田区押上巻き爪矯正センター 巻き爪矯正主任。当センターの巻き爪矯正治療では、爪の先端部分に「ステント」と呼ばれるワイヤーを装着することで、手術をすることなく、足の爪を本来あるべき正しいフォルムに修正します。 指先の皮膚には触れない爪の先端部分にステントを装着しますので、痛みや違和感なく治療を受けていただくことができます。

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

墨田区押上巻き爪矯正センターの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
墨田区押上巻き爪矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 0120-566-070 受付:月~金 9:00から12:00
   土曜日 9:00から12:00
休業:日曜日 
住所:東京都墨田区業平3-3-9 2階
最寄駅:押上駅徒歩5分
地図・行き方