こんにちは!!墨田押上巻き爪矯正センター 相澤です (^・^)/

巻き爪の方に多いのが、

爪の周りが腫れ、赤みが出てしまっている状態です

押すと痛いし、熱感もある…

これは爪囲炎という炎症を起こしている状態です。

爪が食い込むことにより傷つき

炎症が起こっている状態です。

場合によってはその傷口から菌が入り、

化膿を起こすこともあります。

◎ 炎症を起こしたらどうしたら良いの?

炎症部分は温めるのは厳禁です!

湯船につかったりするのは控えましょう。

炎症が起こってしまう主な原因は

「深爪」です。丸く切ったり、

痛みがあるからといって、

巻いている部分を短く切るのはNGです。

あまりひどい場合は医療機関へ診察を受けに行きましょう。

「皮膚科」で大丈夫です。

炎症や痛みがなくなったらご相談ください

 


The following two tabs change content below.
相澤 一恵(あいざわ かずえ)

相澤 一恵(あいざわ かずえ)

墨田区押上巻き爪矯正センター 巻き爪矯正主任。当センターの巻き爪矯正治療では、爪の先端部分に「ステント」と呼ばれるワイヤーを装着することで、手術をすることなく、足の爪を本来あるべき正しいフォルムに修正します。 指先の皮膚には触れない爪の先端部分にステントを装着しますので、痛みや違和感なく治療を受けていただくことができます。

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

墨田区押上巻き爪矯正センターの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
墨田区押上巻き爪矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 0120-566-070 受付:月~金 9:00から12:00
   土曜日 9:00から12:00
休業:日曜日 
住所:東京都墨田区業平3-3-9 2階
最寄駅:押上駅徒歩5分
地図・行き方