巻き爪を良くして再発防止!!そのためにできることとは?

こんにちは 墨田押上巻き爪矯正センター 相澤です (^・^)/

巻き爪は、治した後も

しっかり爪のケアをすることで再発防止に繋がります!

① 深爪をしない
これは巻き爪あるあるだと思うのですが、

痛みがあるので爪をどんどん短く切ってしまいがち。

短く切れば切るほど、ドンドンひどくなります。

爪の白い部分を1~2㎜程度は残して切りましょう。

② 先の細い靴はなるべく履かない
靴の影響ってかなり足に出るのはご存知でしょうか?

合わない靴を無理矢理履いてしまうと、

巻き爪はもちろんのことですが、

足の変形等にもつながるので注意が必要です。

ご自身の足のサイズに合った靴を履きましょう。

③ 運動習慣をつける
運動不足って巻き爪と関係あるの?

と良く聞かれますが、実はあるんですよ。

使わない筋肉は衰えますし、

爪自体に勝手に巻く性質があるので、

歩く習慣が無いと爪が巻いてしまうのです。

軽いジョギングやウォーキング程度で大丈夫なので、

適度に運動する習慣をつけましょう。

お水を飲むのも大切です。

シャワーよりも浴槽にしっかり入りましょう・・

入れないときは、足浴も効果的です。

もしも・・・

巻き爪でお困りの事がありましたら、

お気軽にご相談下さい!


The following two tabs change content below.
相澤 一恵(あいざわ かずえ)

相澤 一恵(あいざわ かずえ)

墨田区押上巻き爪矯正センター 巻き爪矯正主任。当センターの巻き爪矯正治療では、爪の先端部分に「ステント」と呼ばれるワイヤーを装着することで、手術をすることなく、足の爪を本来あるべき正しいフォルムに修正します。 指先の皮膚には触れない爪の先端部分にステントを装着しますので、痛みや違和感なく治療を受けていただくことができます。

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

墨田区押上巻き爪矯正センターの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
墨田区押上巻き爪矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 0120-566-070 受付:月~金 9:00~12:00/16:30~20:00
   土曜日 9:00~12:00
休業:日曜日 
住所:東京都墨田区業平3-3-9 2階
最寄駅:押上駅徒歩5分
地図・行き方