膝の痛みと巻き爪の関係性

こんにちは 墨田押上巻き爪矯正センター 相澤です (^・^)/

当店にご来店される方で、

片足だけ爪がすごく巻いてしまっている方がいます。

なんでそうなってしまうのかというと、

その方は膝が元々悪く、

痛みをかばって歩くことが原因で

そうなってしまったようです。

足にうまく体重をのせることができなくなってしまい、

巻き爪につながってしまうのです。

爪そのものに【巻く】という性質があります。

なので、誰でも巻き爪になる可能性はあるのです。

巻き爪にならないで済んでいるのは、

普段からしっかり足を使い、

歩くという動作ができているからです。

つま先までしっかり使うのが重要です。

正しく歩くことが巻き爪の予防につながるのです。

膝が痛いと、つま先に力を入れてあるけないため、

巻く力が勝ってしまうのです。膝が痛くて歩けない・・・もしも

巻き爪でお困りの方はお気軽にご相談ください。


The following two tabs change content below.
相澤 一恵(あいざわ かずえ)

相澤 一恵(あいざわ かずえ)

墨田区押上巻き爪矯正センター 巻き爪矯正主任。当センターの巻き爪矯正治療では、爪の先端部分に「ステント」と呼ばれるワイヤーを装着することで、手術をすることなく、足の爪を本来あるべき正しいフォルムに修正します。 指先の皮膚には触れない爪の先端部分にステントを装着しますので、痛みや違和感なく治療を受けていただくことができます。

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

墨田区押上巻き爪矯正センターの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
墨田区押上巻き爪矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 0120-566-070 受付:月~金 9:00から12:00
   土曜日 9:00から12:00
休業:日曜日 
住所:東京都墨田区業平3-3-9 2階
最寄駅:押上駅徒歩5分
地図・行き方